デザイン実績

■クライアント:やながせ倉庫

■詳細:やながせ倉庫フロアガイド(A4の二つ折り)

<コメント>

岐阜の柳ヶ瀬商店街にあるボロすぎるビルでおなじみの「やながせ倉庫」のフロアガイドを作成させていただきました。このボロすぎるビルには大小様々なお店が入っており、やながせの名物ボロビルとして有名です。ボロい部分をいい感じに改装して個性的なお店が入ったり出たりして常に進化をしております。フロアガイドは今までにもありましたが、きっと最初に刷った部数が全部なくなり、かつ、新しいお店とかが入ってフロアガイドに修正が必要ということもあり、今回新しいガイドを作成したんだと思います。

オーナーの上田さんとは長い付き合いなので、「意志雄先生暇なら作って」とお願いされ、暇だったのでサクッと作ってデータを送ったら「意志雄テイスト全開でたのむ!」と駄目出しが入り、このようなデザインとなりました(笑)。さすが上田さん、手抜きしたことがバレたか!

やながせ通の方はピンときたかもしれませんが、表紙のデザインというかフォーマットは以前に2回も作成させていただいた同じ柳ヶ瀬商店街にある「楽天地通マップ」と同様です。サイズも同じなので、なんというか、相乗効果があっていいのではと思っています。あわよくば柳ヶ瀬商店街の他の通りのMAPなども作成させていただきたいなと思っています(笑)。

すでに柳ケ瀬近辺の各店舗でこのフロアガイドを配布しているようですので、ぜひ入手して、やながせ倉庫をご堪能していただければと思います。

 

 

 

■クライアント:美容室ヨリソイ

■詳細:キッズ用スタンプカード 第2弾

<コメント>

岐阜市長良の美容室ヨリソイ様のキッズ用スタンプカード第2弾を作成させていただきました。第1弾はアフロヘアーの意志雄でしたが、第2弾は山下達郎風の意志雄です(笑)。ヨリソイ様は昨年の7月にオープンした美容室で、我が家は全員お世話になっております。オーナーのオバラさんとも仲良くさせていただいており、こんな無茶振りなデザインでも快くOKを出してくださっております(笑)。おかげさまでこのキッズカードは子供達に好評で、周りの方からも「意志雄のカードの美容室に行ってきたよ」という声をいただきます。本当にありがたいことです。

現時点ではオーナーのオバラさん1人で施術をしているこじんまりとした美容室ですが、店舗もおしゃれで居心地がよく、いつ通りがかっても1階のガレージにお客様の車が停まっているので、大勢のお客様に支持されていてすごいなと実感しております。私もずっとお世話になっていて、カットしてもらう時は「初夏の訪れを感じる髪型で!」「秋風を感じる髪型で!」「冬の寒さの中でも一生懸命頑張る髪型で!」というよくわからないオーダーにも対応してくださるので、ほんとうに楽です。子供達もだいたい「スラムダンクの宮城リョータで!」「スラムダンクの藤真で!」というリクエストをしてとてもカッコ良い髪型にしてもらっています。そんなリクエストに対応してくださるのに小学生のカットは1620円という破格!!!そしてキッズはカット後にスタンプカードに髪型スタンプを自ら押せるというエンターテインメントもあるのです。

というわけで、ご自身はもちろん、子供をおしゃれな髪型にしたい(でも安価で)という方に超絶オススメの美容室です!ぜひご予約を!

 

 

 

 

■クライアント:長月さん

■詳細:イベントフライヤー(A5)

 

いつもお世話になっている長月さんからのご依頼で、 5月18日(金)~6月10日(日)まで開催される着物のイベントのフライヤーを作成させていただきました。イベント開催まで約1ヶ月というタイトすぎるスケジュール、しかもできれば1週間くらいで仕上げて欲しいとのことでした。忙しいデザイナーさんなら断る案件だったかもしれません。しかし私は暇なデザイナー(笑)、断る理由がありません。

1週間で仕上げるというのは、印刷まで仕上げるという意味ですから、本当に制作スピードが求められます。通常印刷は10営業日とか7営業日かかります。特急料金を支払えばもっと早く(3営業日とか2営業日とか)印刷してくれます。デザインして、確認とって、入稿して、実物到着までを1週間ですから、本当にタイトなスケジュールなのです。

ふっふっふ、実は私はこうしたタイトなスケジュールをこなすことこそが得意分野なのです。週刊誌デザイナーとして16年勤務しておりましたので、数時間で仕上げて入稿するのは得意なんです。長月さんはそのことを知っていらっしゃるので私に頼んでくださったんだと思います。余裕があればもっとちゃんとしたデザイナーに頼んでいたことでしょう(笑)。

制作から入稿作業まで合計4時間ほどで完了しました。もちろん長月さんの明確な構成指示、素材・文面のご提供があったから短時間で仕上げることができました。意志雄テイストがまったくないデザインの仕事でもちゃんとできますよという良い例になったのではないでしょうか。

 

 

 

■クライアント:林さん

■詳細:燕屋八三津のイラスト

 

柳ケ瀬商店街の理事長でもある林さんからとんでもないお仕事依頼をいただきました。何やら岐阜まち歌舞伎にご夫婦でゲスト出演されるそうで、その際に奥様の似顔絵を描いて欲しいとのことでした。林さんにはいろいろ助けていただいておりますし、そうでなくても断る理由がないというか、こんな最高に楽しいオファーはありませんので、二つ返事で快諾させていただきました。岐阜まち歌舞伎は会場から溢れるほどの超満員でしたが、なんと林さんが私の席をご用意くださっており(しかも演者が登場する花道の入り口というベスポジ!)、本当に頭が下がりっぱなしでございます。

林さんは奥様への愛情が異常なほどですので、失敗は許されません。なので命がけで似顔絵を描かせていただきました。この似顔絵を何に使用するのか不明でしたので、全身を描き、さらにいろんなグッズへの展開もしやすいようにベクター画像で作成しました。頑張ったかいもあり、とても美しい奥様の似顔絵を描くことができ、林さんにも満足いただいたようでホッとしております。

後日、奥様の似顔絵グッズ第1弾として缶バッジをいただきました。これからきっとTシャツとかトートバッグとかでてくるんだと期待しております。

 

 

 

■クライアント:岐阜町若旦那会

■詳細:岐阜まち歌舞伎の手ぬぐい&スタッフTシャツ用の似顔絵

 

やや似顔絵をこつこつ続けてきた結果がでました。岐阜の老舗の若旦那を中心とする岐阜町若旦那会によるまち歌舞伎が毎年4月にあるのですが、そこで販売する手ぬぐいとスタッフ用のTシャツに、演者の似顔絵を描いて欲しいというビッグオファーをいただきました。ご依頼主は若旦那会のメンバーでもあり、岐阜の油王 a.k.a OIL兄さんこと山本さんとデザイナーの小牧さん。ビッグすぎるオファーに戸惑いを隠せませんでしたが、二つ返事で快諾させていただきました。

手ぬぐいは16名、Tシャツは1名増えて17名の似顔絵ですので、描きごたえありました。お会いしたことがある人もいれば初見の方もいるので、いただいた写真を元にiPad Proで描きました。今回、難しかったのは、手ぬぐいに印刷する場合、線があまりにも細いと印刷できないので、0.8mm以上の線で描かなければならないということでした。これは結構太い線で、いつものように細かく描いてごまかすことができないため、少ない線で特徴を捉えなければなず、最初は苦労しました。しかし17名分の似顔絵を描かせていただいた結果、ものすごくスキルがつきました(笑)。個人的にはYAJIMA COFFEEさんの似顔絵が一番上手に描けたと思っております。若旦那会のみなさんは、非常に特徴的な方ばかりですので、とても描きやすかったです。出来上がった似顔絵をみて様々なご意見があったことでしょうが、山本さんのプレゼンのおかげでほぼ変更なく納品ということになりました。また今回、私が担当したのは似顔絵だけでしたので、レイアウトや業者への手配などはデザイナーの小牧さんが完璧にやってくださり本当にたすかりました。ありがとうございました。これが理想の仕事のスタイルだと実感しました(笑)

 

 

 

■クライアント:星時さん

■詳細:cafe旅人の木さんと喫茶ヨジハン文庫さんの似顔絵

 

カンダマチノートで喫茶を営む星時さんからのご依頼で、cafe旅人の木さんと喫茶ヨジハン文庫さんの似顔絵を描きました。なんだかややこしい説明ですね(笑)。2組とも星時さんのお知り合いのカフェの店主で、cafe旅人の木さんは金神社近くでお店をオープンされ、喫茶ヨジハン文庫さんは1周年を迎えられたとのことで、そのお祝いに似顔絵をプレゼントしたいというご依頼でした。

なんと!デジタルやや似顔絵、人気であります(笑)。もうこれで食べて行きたいので、本当にご依頼お待ちしています。

 

 

 

■クライアント:長月BOOKS  KJさん

■詳細:アイコン

 

<コメント>

おなじみ、長月BOOKSのKJさんから「noteで文章を書こうかと思ってるんですけど、アイコンに使うイラストをお願いできますか?」というご依頼をいただきました。noteとは文章や漫画、動画、写真、音声などを気軽に発表できるサイト、ブログのようなものです。私も漫画やエッセイをnoteで発表しております。

KJさんことJさんとは付き合いが長いので、何も見なくても似顔絵くらいさらっと描けるのですが、ちゃんとした仕事としてのご依頼でしたので、こちらも一生懸命やらせていただきました。今まではコピックのペンを使用して紙に描くスタイルでしたが、アイコンとして使用するならばアナログ画よりデジタル画の方がいいだろうと思い、自慢のiPad Proで描きました。

で、この際、意志雄タッチをもうちょっとプロっぽくしようと心がけ、より少ない線、安定した太さの線で描くスタイルに移行しました。割と可愛い感じにできたので、これなら不特定多数の方に見られても恥ずかしくないのではと思っております。デジタル画の場合、簡単に修正ができることも利点です。

というわけで、しわの多いやや似顔絵は嫌だけど、線の少ない可愛いデジタル似顔絵ならいいかも、と思った方はぜひご依頼ください。

 

 

 

■クライアント:磯貝さん

■詳細:英会話教室フライヤー、紹介カード

 

<コメント>

ご自宅で英会話教室を営む磯貝さんからご依頼頂きました。息子たちが同級生でもあり、トロンチにも来てくださったり、某パン喫茶の前でお会いするといった接点があり、ありがたいことにお仕事をご依頼してくださいました。いわゆる英語塾ではなく、英会話を無理なく楽しむ(歌ったり、ゲームしたりして)スタイルの英会話クラブです。遊びながら自然と学べる感じがとても良いと思いました。そんなスタイルをわかりやすくアピールできたらいいですね、と打ち合わせで話しており、「磯貝さん家の」という屋号も提案させていただきました。

フライヤーのイラストは磯貝さんのご友人が描かれたものをトレースして再構築して使用させていただきましたので、とても助かりました(笑)。画像では確認しづらいかもしれませんが、講師の磯貝さんの「やや似顔絵」も入っております。

小学生のお子様で英会話を習いたい方がいましたらぜひ!

 

 

■クライアント:H山さん

■詳細:年賀状(ビジネス用)

 

<コメント>

G社の営業マンとして活躍されているH山さんから、ビジネス用の年賀状デザイン依頼をいただきました。営業マンにとってお客様へ送る年賀状は、日頃の感謝の気持ちを伝えるものとしてだけではなく、大切な営業ツールのひとつでもあります。しかし、忙しい日々の中、年賀状作成に割く時間がないこと、一般的なデザインでは印象に残らないかもしれないという問題を解決すべく、意志雄に声がかかった次第であります。

H山さんとは毎年一緒にキャンプに行くほどの仲ですから、「意志雄先生の思ったようにやっちゃってください!」と全幅の信頼をいただいており、得意の「やや似顔絵」を犬っぽくしてデザインしました。あまりふざけすぎても会社的にアレかもしれないと思い、この年賀状を受け取ったお客様が「あはっ!H山さんだ!(笑)」とほっこりしていただけるようなデザインに仕上げました。ちなみに、謹賀新年の文字や飾りなどは無料のデザイン素材を使用しています。(私、こういうのは積極的に使うタイプです笑)

実はH山さんからは、プライベート用の年賀状デザインもご依頼いただき、家族4名のやや似顔絵年賀状の作りました。こちらはプライベート用なので、載せるのを控えさせていただきますね。

「やや似顔絵年賀状」割といい感じだと思いますので、興味のある方はご依頼ください!

 

 

 

■クライアント:ittle lamps

■詳細:メインロゴ、サブマーク、商品台紙、ショップカード

 

<コメント>

もうずっと前からおつきあいのあるlittle lampsさん(コルチさん)から、真面目な仕事依頼をいただきました。ガラスビーズ作家として長く活動されており、更なるステージを目指すべく、ロゴを始め商品周りのデザインをリニューアルしたいとのことで、お声掛けいただきました。

今までも素敵なロゴや商品台紙を使われていたので、最初は「このままでもいいのでは?」と思ったのですが、第3者の目で見て作ってほしいとの想いを伺い、作成させていただきました。ご覧の通り意志雄テイストは一切ありませんが、私、こういう仕事もできます(笑)。ただ、これらは私が1から全てデザインしたのではありません。little lampsさんから、ある程度のイメージ(ラフ・テイスト・色・サイズetc..)をいただき、それをもとに整えた感じです。

little lampsさんのアイテムはトロンチにも置いてありますし、ネットショップやイベント等でもお買い求めいただきますので、ぜひ!オーダーメイドのガラスビーズも作ってくださいますよ!

 

 

■クライアント:A.L.C.cafe

■詳細:無添加サブレ詰め合わせのポストカードサイズチラシ

 

<コメント>

快挙である。あのA.L.C.cafeさんからご依頼いただけるなんて!しかも「意志雄タッチでお願いします」と…。これこれ!こんなご依頼最高すぎる!!ということで頑張ってサブレたくさん描いたり、店舗外観を描いてとりあえず作成したら、「意志雄を入れてくださいよ!」とのこと!!まじで!!!まじでいいんですか!!!!と恐れながらも3ヶ所も入れて仕上げたのがこちらのポストカードサイズチラシになります。

さてさてこの無添加サブレの詰め合わせセットですが、冗談抜きでおすすめします。私、このチラシを作成するにあたり、参考資料という名目で「45枚入り」のセットを提供していただいたのですが、まあ、1袋開けたら最後、とまりません。45枚もあるからしばらくはもつだろうと思ったのですが、気づいたときには空箱がそこにありました。

ちょっとした贈り物から帰省の際の手土産はもちろん、大変なことしたときに用意する菓子折りにも最適な詰め合わせだと思います。1年を通じでそんなお菓子が必要な時が多々あると思いますので、みなさまこのポストカードサイズチラシを店舗にて入手していただき、冷蔵庫等にマグネットで止めておいていただければと思います。

 

 

■クライアント:ペルルバロック

■詳細:楽天地通り商店街MAP(A4サイズ二つ折り)2017 ver.

 

<コメント>

柳ケ瀬の楽天地通り商店街でバロックパールを販売しているペルルバロック様から再度ご依頼いただき、最新版の商店街MAPを作成しました。商店街の店舗の変更とスタッフさんの変更を修正すれば良いとのことでしたが、どうせならもっとやりたいと思い、表紙のデザインも変更させていただきました。前回よりもかなり良くなったと思います。意志雄のイラストがこんなにも使われた紙ものはなかなかありませんので、ぜひ皆様どこかでゲットしてください。柳ケ瀬のペルルバロックさんに行けば必ず入手できますよ!

 

 

■クライアント:名古屋古書籍商業協同組合

■詳細:A3サイズポスター・B6サイズチラシ

<コメント>

古書の日に開催される古本まつりのポスターおよびチラシを作成させていただきました。音楽のフェスに例えたら、おそらくFUJI ROCK FES.レベルのイベントだと思います。本が好きな方はもちろん、古本をdigるのが好きな方、さらには古本屋になりたい方必見の一大イベント。9/29,30,10/1はぜひ名古屋古書会館へ!

 

■クライアント:徒然舎

■詳細:A5サイズチラシ

<コメント>

美殿町に店舗を構える古本屋「徒然舎」さんの買取チラシを2種類(一般向け・法人向け)作成させたいただきました。文章や写真等はご用意いただきましたので、私の仕事としてはレイアウトしただけです(笑)。いや、それこそが意志雄の得意?とするスキル。徒然舎さんの誠実な感じがにじみ出るような、そんなチラシに仕上げました。

チラシを作りたいけど、デザインソフトを持っていない…、ワードやパワポで作るのはちょっと…、スグにでも欲しい…そんなときこそ意志雄にご依頼ください。スピーディーに、そこそこのデザインで、そして一般的なお値段で仕上げます!

 

 

■クライアント:ペルルバロック

■詳細:ポストカードサイズ商品台紙、B2ポスター、A4チラシ

 

柳ケ瀬商店街の楽天地通りにお店を構える、まるくない真珠屋さんのペルルバロックさんがこの度、新しい岐阜土産を開発し、そのお手伝いをさせていただきました。「えっ!意志雄がこんなにスゴイ絵を描いたのか?」と驚いた方がいるかもしれませんが、もちろん私にはこんなステキなイラストを描くスキルはございません(笑)。このイラストは本物の漫画家・イラストレーター桜瀬琥姫先生の描き下ろしです。デザインのほとんどを先生が作ってくださったので、とても助かりました。じゃあ意志雄は何をやったんだ?と疑問に思うかもしれませんが、大事な微調整をさせていただきました(笑)。いや、そういうのが大事なんだってば!

 

 

■クライアント:美容室ヨリソイ

■詳細:キッズ用スタンプカードおよびスタンプ

<コメント>

岐阜市長良に7月6日オープンする美容室ヨリソイ様のキッズ用ポイントカードを作成させていただきました。大人のお客様とは別に、子供専用のスタンプカードを作りたいとご依頼いただき、このようなカードが出来上がりました。

子供はスタンプを押すのが本当に好きなので、子供が喜ぶような感じのスタンプカードをというリクエストでしたし、お店のテイストは無視しても良いので、意志雄カラー全開でお願いしますとのことだったので、とてもとても楽しく作らせていただきました。

コンセプトは、髪の毛がもじゃもじゃに伸びきった意志雄が、美容室で素敵な髪型に変身するというカードで、好きなヘアスタイルスタンプを選んでハゲ頭の意志雄に押すという、子供自身が美容師さんになったような?面白さがあります。(あるはずです)

スタンプは5回の施術で貯まるようになっていますし、貯めると素敵なプレゼントがもらえるようです。この美容室、子供カット料金がめちゃくちゃ良心的なので、お子様がいらっしゃる方はオススメですよ!

実はこの美容室のオーナーは私の行きつけの美容室から独立された方で、ここ数年ずっと髪を切っていただいております。独立からオープンまでの数ヶ月の間、私は美容室難民となり、オープンを今か今かと待っておりました(笑)。

というわけで、このショップと意志雄のコラボ企画はとても面白いものとなりました。これからもこの意志雄キャラを活かしたデザインとかやっていきたいと思いますので、ご依頼お待ちしております。

 

 

 

■クライアント:佐々木佐喜雄日曜市実行委員会

■詳細:イベントフライヤー(ポストカードサイズ)

 

<コメント>

毎月3日が日曜日で雨だった場合に開催される、佐々木佐喜雄日曜市、SAKIO SASAKI SUNDAY SPECIALのフライヤーを作成させていただきました。イベント名の頭文字を連ね、長蛇の列ができるくらい盛り上がるイベントを表現しました。カレンダーを調べたところ2017年はあと9月と12月しか可能性がないことが判明しました。なんともスペシャルな感じがいたします。その月は雨が降って開催されることを今から祈っております。出店者様もまだ募集しているそうですので、気になる方はぜひ!

※こちらに関する案件は全て妄想であり、実際の人物・団体とは一切関係ありません。でも、フライヤーのデザインはできますのでお気軽にご相談ください(笑)。

 

 

■クライアント:佐々木佐喜雄警備保障

■詳細:ロゴマーク、名刺デザイン

 

<コメント>

この春、警備会社を立ち上げた佐々木佐喜雄さんからのご依頼で、警備会社のロゴマークと名刺のデザインをさせていただきました。

佐々木佐喜雄警備保障(Sasaki Sakio Security)の頭文字の3つのSをつなげ、長蛇の列でも綺麗にさばくことができる特徴を表現いたしました。

※こちらに関する案件は全て妄想であり、実際の人物・団体とは一切関係ありません。でも、ロゴや名刺のデザインはできますのでお気軽にご相談ください(笑)。

 

■クライアント:TOMAKOMAI’S

■詳細:ロゴマーク、シングルCDジャケットデザイン

 

<コメント>

北海道出身の5人組パンクロックバンド『TOMAKOMAI’S』のロゴマークとデビューシングル『苫小牧が止まらない』のジャケットをデザインさせていただきました。

「パンチがあるんだけどシンプルなヤツで!」というリクエスト通りのデザインになったのではと自負しております。ステッカーやTシャツにもしやすいデザインなので、そのうち発売されるかもしれません。

ジャケット裏面にはカップリング曲の『おみゃーさんいこまい』のジャケットデザインもありますが、こちらは買ってからのお楽しみで。

 

と、ここまでやっておいてアレですが、この『TOMAKOMAI’S』に関する事柄すべて妄想で実在しませんし、実在したとしても全く関係ございませんのでご注意ください(笑)。

でも、こういったお仕事もできますので、お待ちしております!!!!

 

 

06_perle 06_perle2

■クライアント:ペルルバロック

■詳細:楽天地通り商店街MAP(A4サイズ二つ折り)

 

<コメント>

柳ケ瀬の楽天地通り商店街でバロックパールを販売している

ペルルバロック様からのご依頼で商店街MAPを作成しました。

「店主に会いにいきたくなるようなMAP」というコンセプトに共感し、

私が持ちうる全てを出し切って自由に作らせていただきました。

店主の“やや似顔絵”をたくさん描かせていただきましたが、

正直、“やや”どころか、“かなり”似ていると思いますので、

ぜひこのMAPを片手に確かめにいってほしいと思います(笑)。

各店のコメントも書かせていただきましたが、

よくあるお店の紹介ではなく、

店主についてのおもしろエピソードを載せています。

文を読んだら会いに行きたくなること間違いなし!

 

本当に面白くできたので、

これがきっかけで楽天地通り商店街がさらに盛り上がり、

ひいては、柳ケ瀬商店街にたくさんお客様が訪れ、

さらには、石田意志雄の仕事ぶりが評価されることを祈っております(笑)。

 

 

 

 

01_nagatsuki

■クライアント:長月

■詳細:イベントフライヤー

 

<コメント>

毎月のように楽しい店内イベントを開催している長月様のイベントフライヤーです。

「イベントまで時間がない、フライヤーどうしよう…」と悩まれているときに

たまたま通りがかったのがきっかけで、ご依頼いただきました。

イラスト・文章・地図・ロゴなどはクライアント様にいただきましたので、

2時間くらいで制作することができました。

えっ?お前、何をデザインしたんだ!ですって???

えーっと、えーっと、レイアウト…です。

 

 

 

02_tidatida

■クライアント:ティダティダ

■詳細:ばけごおりリーフレット

 

<コメント>

柳ケ瀬でかまぼこおにぎりとさーたーあんだーぎーを販売されているティダティダ様のリーフレットです。

夏限定で「ばけごおり」なる、目玉と血でどす黒く染められたとても恐ろしいかき氷を販売しており、

購入者にお渡しする、さらに怖がらせる短編小説リーフレットを作成させていただきました。

今回もイラストはクライアント様にご提供いただきましたので、とても助かりました(笑)。

実はここに掲載してある短編小説は公募したもので、最優秀作品がリーフレットに載ったそうです。

ちなみに最優秀作品を書いたのは、この私です!!!!!

 

 

03_tronchi

■クライアント:gift & wear tRonchi

■詳細:イベントフライヤー

 

<コメント>

長良の大人服・雑貨店、トロンチで開催した意志雄店のフライヤーです。

ご存知かと思いますが、妻が店主をしております。

手前味噌で恐縮ですが、石田意志雄のこれまでの歴史がわかるイベントを1ヶ月も開催させていただきました。

フライヤーの水彩画部分は妻に描いてもらい、あとは私が仕上げた感じです。

 

 

04_umeshipsd

■クライアント:ウメシとワシ

■詳細:いしくじ広告

 

<コメント>

いしくじに広告載せたいけど、直(ちょく)ちゃんうまいことデザインしといて!という

クライアント様のむちゃぶりにお応えしたものです。

直ちゃんとは私の大学時代のあだ名でして…、そうです、大学時代の友人からの依頼です。

当時、一人暮らしの家に遊びに行き、「まあまあ、座ってくださいな」と言われてたのですが、

座るスペースがないほど部屋がとっちらかっていたことを今でも思い出します(笑)。

ちょっと長くなりそうなので、このへんで思い出話はやめておきますが、

クライアント様がほぼ毎日書いているブログのロゴを勝手にデザインさせていただきました。

ウメシという飼い主に性格が似ている黒猫をモチーフにしています。

 

 

04_dediez

■クライアント:ししゅうのデディエス

■詳細:ホームページやSNSなどで使用するアイコン

 

<コメント>

初めてまともなご依頼をいただき、一生懸命描かせていただいたアイコンです。

じつは「ウメシとワシ」様のお知り合いだそうでして、それがきっかけで、

当ホームページを知っていただき、ご依頼いただきました。本当にありがとうございます。

刺繍屋さんですので、ものすごい刺繍ミシンを使っていらっしゃるんですが、

こんな複雑なミシンをイラスト化したのは、私だけではないでしょうか(笑)。

とても難しかったですが、楽しかったです。

こういう意志雄タッチ全開のお仕事の依頼、お待ちしています!

 

05_tronchi

■クライアント:gift & wear tRonchi

■詳細:イベントフライヤー

 

<コメント>

TRONCHI秋冬物のリリースをお知らせするフライヤーです。

イラストは妻が描きました。イラストの上にかぶせている四角のカラーも妻が決めました。

つまり、50%は妻がデザインしております。

私はこういう仕事が得意なんです(笑)。

つまり「写真やイラストはある。頭の中にイメージもある。でもパソコンで作れない」という方からのお手伝いです。

もしいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

デザイン料金などもお知らせいたします。